くるくるシルクの履歴
■主な経歴
劇団汎マイム工房所属(2000年〜2011年) ※海外進出を視野に2012年劇団から独立する。
〈主な受賞歴〉
日テレアート大道芸フェスティバル 優秀アーティスト賞受賞
日テレアート大道芸フェスティバル スペシャルアーティスト賞受賞
東京都ヘブンアーティストライセンス取得
2010年 静岡大道芸ワールドカップ日本代表の1組に選ばれる。
〈文化庁などからの助成公演実績〉
2002年 芸術文化振興基金助成事業公演「くるくるシルクvol.3」
2003年 芸術文化振興基金助成事業公演「くるくるシルクvol.4」
文化庁国際芸術交流支援事業公演「星屑のヴォワイアージュ」
(ヌーボシルクの芸人を招聘しての日仏合作公演)
2005年 芸術文化振興基金助成事業公演「くるくるシルクvol.5」
2007年 文化庁芸術創造活動重点支援事業公演「くるくるシルクvol.7」
2009年 文化庁芸術創造活動重点支援事業公演「くるくるシルクvol.8」
2010年 文化庁芸術創造活動特別推進事業公演「くるくるシルクvol.9」
    文化庁優れた芸術家派遣事業員として全国の小学校などで
    パントマイム、ジャグリングのワークショップを行う。

〈海外公演実績〉
2004年 スコットランド エジンバラ フリンジフェスティバル自主参加
2007年 シンガポール フェスティバル「Variete Street Theatre」招待参加
2008年 ドイツ ハノーファー フェスティバル「Little Festival in Great Garden」招待参加
2009年 ベルギー イーペル フェスティバル「De Gevleugelde Stad Ieper 2010」招待参加
2010年 ヨーロッパツアー ドイツ・リトアニア・オランダ 全6箇所招待参加 ドイツ(ハノーファー)→リトアニア(クライペダ)→ドイツ(リューベック) →ドイツ(バッド・ピアモント)→オランダ(デルキャンプ、デンハム)
2011年 台湾華山1914「International Circus Festival 2011]※くるくるシルクDXとして招待参加

2012年 韓国 水華国際演劇フェスティバル ※くるくるシルクDX
    タイ バンコク「Siam Street Festival」※くるくるシルクDX

2013年 タイ バンコク「Bangkok Pantomime Festival」
  エクアドル キト 国立スクレ劇場公演 
    国際交流基金 平成25年度 文化芸術交流海外派遣事業

〈国内での主な公演実績〉
おやこ劇場、子ども劇場、学校芸術鑑賞会、大学学園祭、
市民芸術鑑賞会(財団法人 日本青少年文化センター主催)
松本市民芸術館主催公演&ワークショップ(財団法人 松本市教育文化振興財団主催)、
釧路芸術館、箱根彫刻の森美術館、川崎市民ミュージアム、熱海MOA美術館、六甲ミーツアーツ2011
静岡大道芸フェスティバル、ヨコハマ大道芸フェスティバル、札幌だいどんでん祭、大須町人祭、千葉大道芸祭、東京都ヘブンアーティストフェスティバル

〈イベント出演〉
展示会、ショッピングセンター、お祭り、TV、PV、コンサートなど
BS「おかあさんといっしょ」ファミリーコンサート2006年〜2009年度まで出演、Summer Sonic 2005、New Acoustic Camp 2014〜2015、Aco Chill 2015

〈Live出演〉
カメレオ、OAU(Overground Acoustic Underground)

〈CM出演〉
Philips Japan (Web)

くるくるシルク



ソロパフォーマンス

ワークショップ

公演案内

応援!!掲示板

sitemap
くるぶろ CruBlo
くるくるシルクバナー↑
ご自由にご使用下さい。

本サイトは、くるくるシルクによって管理・運営されています。
本サイトに掲載されている画像・文章等、無断転載・引用を禁止します。

Copyright(C)2012 Cru Cru Cirque
-All rights reserved.-

プライバシーポリシー
メール等のお問合わせに関して、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、お客さまの大切な個人情報の保護に万全を尽くします。お客様の個人情報を第三者に
開示・提供することは致しません。お客さまの個人情報を適正に取扱うため、個人情報への不正アクセスや個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等防止に関する適切な措置を行い、また、その見直しを継続して図ることにより、個人情報の保護に努めてまいります。
くるくるシルクサイト http://www.crucru.net
↓トップページへ